おすすめ投稿

貧血の改善にどのような飲み物を用いれば良いか

貧血を改善するためにどうすればよいのか?
その答えは、原因である鉄欠乏症を対処するということにある。
1つは、鉄分を補給すること。
もう1つは、体に鉄分を吸収することを助ける成分を摂取すること。

鉄分の吸収は、ビタミン類や、クエン酸などによって促進される。キレート効果は有名だ。
貧血に効く飲み物とは、上記2点を満たす飲み物のことである。

こうした飲み物を日常的に飲むことを心がければ、やがて鉄欠乏症の症状は治まり、ひいては貧血も改善されるだろう。

続きを読む

無縁だった貧血が大人になって起こるようになった

なんとなく貧血っていうと、か細い女性がなるイメージが私にはあります。それに私が子供だった頃には、学校の朝礼の時間なんかにフラッと貧血を起こすクラスメイトってたいてい細くてきゃしゃな体型の子だったような覚えがあります。
さらに私には同じ歳のいとこがいるのですが、このいとこもまた体の線が細くて子供の頃からしょっちゅう貧血で倒れては保健室に運ばれていました。

続きを読む

貧血ならでわの朝起きれない悩み

昔から貧血に悩んでるんです。
立ちくらみが酷くて、その場に座り込んじゃったりとか、日常茶飯事の話し。
貧血改善する為に、プレーンとかレバーとか食べたら良いんでしょうけど、プレーンアレルギーだし、レバー人生で一番嫌いな食べ物だし、貧血治す気無いでしょうと言われそうだけれども、食べれない物食べて迄貧血治したいとは思わないですよね。
貧血で困る事と言えば、月経の時に更によろよろなる位で、普段はその貧血に慣れているからそこ迄困らないのです。
太っているから、貧血なんだって言っても誰も信じてくれないから、貧血でよろよろってなっても何もない振りして冷静に歩くのが辛かったり最初はしてたけど、人間の体って本当に不思議。 続きを読む

出血止まらず、大貧血

おとと末から、生理がひどくしかも止まらなくなりました。そのまま病院に行くのも怖く、何もしなかった結果、一ヶ月半ほどたったころから、氷が食べたくなる氷食症になってしまいました。食事よりとにかく氷、氷でした。体重も3キロほど落ちて、普通に椅子から立ち上がるだけで、めまいが起きたほどです。 顔色もだんだんと悪くなり、家族は心配し毎日病院へ行くように、おこるようになってきました。毎日朝もおきあがるのが、しんどくなり、すこし足早にあるくだけで、いきげれしてしまいました。

続きを読む

今までの貧血の思い出

中学生ごろから、ずっと貧血ぎみで
顔は青白く、走ったりすると目の前が真っ白になり
半日は、吐き気と腹痛に苦しんだりしていました。
本屋で立ち読みしていたりすると必ず、目の前が真っ白になるので
そうならないように、あまり立ったままでいないように
時間を計って立ち読みしたりしていました。
このままではまずいと思い、鉄分のサプリメントを摂ったりしていたのですが
鉄分は、便秘になったりサプリで飲むと副作用があるらしく
あんまり続けるのもよくないかと思い、やめてしまいました。

続きを読む

入学式で貧血で倒れた思い出・・・

普段から貧血気味の私ですが、そういえば子供の頃から貧血気味でした。
今でも記憶に残っているものといえば、中学校の入学式の時の話です。
いくつかの小学校から子供達が集まる、地域でもそこそこ大きい学校だったことを覚えています。

その日は朝からお腹の調子が良くなく、朝ごはんも食べずに学校へ向かいました。学校へ行くとクラス分けが発表されており、一先ずは決められたクラスへ向かいます。もちろん、クラスメイトもほとんどがその日初めて会った子供ばかり。時間になると担任の先生が来て、自己紹介もそこそこにすぐに体育館で行われる入学式へ向かいました。

続きを読む