妊娠中の貧血って大変!

今、生後6カ月の次女がいます。この子の妊娠中にあった少しこわい話です。
仕事をしながらの妊娠生活だったのですが、普段から体力には自信があったし、上の子のときの経験もあるので特別に妊娠中だからといって生活スタイルは変えずに家事と育児と仕事の両立に忙しい毎日を過ごしていました。
ある日、朝からお腹が痛いなぁと思いながら、職場で昼休みにトイレにいきたくなって便器に座り、大きい方の用を足していると急に目の前が真っ暗になり意識が遠のいていくのを感じました。しばらくして「はっ」と我に帰りましたが立てません。


トイレに備え付けの緊急呼び出しボタンを押したいけれど、押すと男性の上司が来てしまう…恥ずかしい・・・どうしよう、としばらくトイレに座ったままじっとしていました。10分から15分くらいたってようやく立ち上がれ、ふらふらとしながら事務所まで手すりにつかまったり、壁を支えにしながらなんとか戻ることができました。
事務所では同僚から「すごく顔色が悪いよ」といわれお腹の赤ちゃんのこともとても心配になり、その日は早退して産婦人科へ駆け込みました。
自覚症状があまりなかったけれど、極度の貧血でした。妊娠しているときは胎児に栄養がいくためでしょうか妊婦さんは貧血になりやすいそうです。しかも便秘もちだったので、便がでたとたんに急激に血圧が下がって貧血状態の超低血圧になったということでした。
原因がわかってほっとしましたが逆にいままで自分の体を省みずに働いていたことを反省しました。
それからは少しペースダウンし、鉄分の多い食事をたくさんとるようにしました。そのおかげでしょうか、無事に元気な赤ちゃんを出産することができました。