無理なダイエット後に貧血体質となり、貧血対策に過食気味に

貧血体質になったキッカケは20代半ばでしたダイエット

私は40代の男性なのですが、若い頃の無理なダイエットをしてから貧血体質となりました。

ダイエットをしたのは25歳前後の頃なのですが、たった三ヶ月で100kg近くあった体重を60kgまで落としました。
相当なオーバーウェイトだったのでここまで落とせた訳ですが、三ヶ月で40kg近く体重を落とすというオーバーペースで体調に異変を感じました。
体調不良の症状は色々ありますが、今でも強く影響を与えているのが貧血です。

貧血の症状で一番困るのはお風呂上りです。
シャワーで軽く体の汚れを洗い落とす程度なら貧血の症状は出ないんですけど、湯船に浸かるとヤバイです。
私は湯船に肩まで浸かってノンビリとしたいんですよね。
でもこういう入り方をすると、湯船から出ようと立ち上がった時にフラフラっと貧血症状が出てしまいます。
浴室の隣は洗面所となってるんですが、立ち上がってから2.3歩進んだぐらいで視界が失われてしまうんです。

初めてこの症状を感じた時は立ってられませんでした。
幸い周囲に危険なものが無かったので倒れても軽い打ち身ですみましたが、もし前がガラス戸だったら大怪我してるとこでした。
現在はいつもの貧血症状が来たな・・・と貧血を感じたらすぐに床に座り込んで貧血が治まるのを待つようしてます。
このおかげで貧血対策に力を入れるようになりました。

貧血対策に食事を改善したが、不安から過食気味に

私の場合、貧血の原因はダイエットだとわかってます。
しかも油断すれば太ってしまうので体重維持の為に摂取カロリーを意識してました。
でもこれがダメだったんですよね。
そこで貧血対策になる食べ物を多く摂るようにしました。

貧血対策に鉄分に豊富な食べ物を摂るようにしたのですが、苦手なものだと続きません。
こういうのって毎日食べないと意味ないですから、好きな食べ物で摂取するよう意識しました。
私が好きで鉄分豊富となると、鳥・豚・牛の肉やレバー、魚等です。

確かにこういうのは美味しいんですけど、カロリーも結構高いんですよね。
それに少し食べただけだと効果はありません。
ついつい食べ過ぎてしまい、気づけば過食気味になってました。
その結果、65kg前後でキープしてた体重が70kg台後半にまで差しかかってきました。
私の身長は177cmですから、ややガッチリ目といった体型になりました。
これ以上体重が増加するとメタボに、だからといって食事量を制限すると貧血に・・という手詰まり状態で苦しんでいます。

もっと効果的な貧血対策方法が何かあればな~と現在模索しています。