貧血の改善にどのような飲み物を用いれば良いか

貧血を改善するためにどうすればよいのか?
その答えは、原因である鉄欠乏症を対処するということにある。
1つは、鉄分を補給すること。
もう1つは、体に鉄分を吸収することを助ける成分を摂取すること。

鉄分の吸収は、ビタミン類や、クエン酸などによって促進される。キレート効果は有名だ。
貧血に効く飲み物とは、上記2点を満たす飲み物のことである。

こうした飲み物を日常的に飲むことを心がければ、やがて鉄欠乏症の症状は治まり、ひいては貧血も改善されるだろう。

しかし、現実はそこまで単純ではない。そもそも、日常的に同じ飲み物を飲み続けることは容易ではないのだ。考えてみてほしい。あなたがある一種類の飲み物を決め、それを毎日飲み続けることを。
やがて飽きが来るだろう。あるいは、もしその飲み物の味が悪ければ、一週間と続けられない。
貧血に悩む人にとって大切なのは、長期的な対策だ。一時的に貧血を忘れたとしても、飲み物の味の悪さにその改善への道を閉ざし、再び貧血の悪夢に襲われるのであれば意味がない。

また味のほかにも、その飲み物の入手困難さが障害になるケースも考えられる。たとえば、飲み物価格が高かったり、生産量があまりにも少なかったり、生活圏内の小売店には売っていなく、また通販でも手に入れることのできないものの場合、鉄欠乏症への対処を継続することは難しくなる。

冒頭に述べた2つの改善策に加え、日常的に飲むための環境を整備しやすい飲み物であるかどうかが、貧血改善の飲み物を選ぶ際の要となるのである。